スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

銀行から連絡が来た

JUGEMテーマ:資産運用

 

さて前回は、シンガポール株を実際に購入してみたことを書きましたが、

今回は、DBS銀行から連絡があって、今週会ってきた内容を書きたいと

思います。

 

会社のそばのDBS銀行でお昼に会うことにして訪問し話を聞いてきました。

説明によると、現在シンガポールに住んで3年を超えており、給料を

シンガポールで受け取っている状態なので、現在のAutosavinbという口座

から、Multipleという口座に移すことによって、2.2%の金利になるとの

こと(ちなみに現在はたったの0.05%)。

これは他にも、給料の額やクレジットカードを持ってるかとかの条件も

あるようですが、条件も比較的に緩いのである程度普通にクリアー出来る

かと思います。

で、更に言われたのが、貯蓄性保険商品の話で、毎月一定額を一定期間

その保険に振込むことで、満期以降に年利3.8%の金利が受け取れるという

もの。

年利3.8%は、保証ではなく、またその計算方式もまだ詳しくは聞いて

ないんですが、比較的にConservativeにおいての数字らしいです。

 

日本で、高1と中2の子供を抱えて、今後の学費が大丈夫なのかも分から

ないし、既に駐在して4年が経過しようとしていて、いつ日本に帰還の

辞令が出るか分からない自分としては、勝手に結論出すわけにもいかず、

その場は『妻と相談する』として帰ってきました。

 

話を聞く限りでは、悪い話ではないかなと思いつつも、前回記事で書いた

ようにシンガポールで株式を購入し始めた自分としては、足元のシンガポール

株状況も加味して、今回の件をやるかやらないかを決めるつもりです。

シンガポールで株式を購入してみた

JUGEMテーマ:資産運用

 

シンガポールに住んで、間もなく4年になろうとしてるんですが、今になって

ようやく株式を買ってみようと行動に入りました。

既に2016年5月末に、シンガポールにあるPhillip証券にて証券口座を開設してた

んですが、したっきりで全く使ってなかったんです。

 

シンガポールにいる会社の後輩(彼は僕よりも12歳ほど下)は、全く金利も

付かないような銀行口座にお金を入れてても全くの無駄という考えの世代です。

自分は、親が株式投資で大損したりした(勿論利益出たこともあったんですが)

のを見てきたし、社会人になる前にバブルが弾けて、株式投資についての

抵抗感も結構強かったんで、今までやってきませんでした。

 

まずは開設してた証券口座を確認し、使えるようにいろいろと弄ってみて、

まずはということで買ってみました。

DBS銀行の口座から、お試しでS$5,000を移して、StarHubの株式を1,000株

ほど注文しました。

実際は、初めてだったので、あれこれと試行錯誤してようやく買えたんですが、

そこは省略して、まずは在星 約4年にして、シンガポール株を所有しました。

 

ちなみにStarHubにした理由ですが、以下のバフェットマーライオンさんの

ウェブにて高利回りが期待出来ると紹介されてて、自分で調べてみても過去

3-4年程度配当がそこそこあり、また(過去との比較というだけですが)割安感

があったこと。また、もともとStarHubは家の通信回線や家族の携帯でも

使ってて親近感があったからです。

 

http://www.buffettmerlion.tk/

あっという間に1か月半が過ぎてた

前回のブログ更新から大分時間が経ってしまってました。

 

その間に、年末年始には日本から家族が来てて、久々に家族との大切な

時間を過ごすことが出来ました。

学校の冬休みを利用しての来星で、合計11日でした。

 

途中タイのプーケットにも家族旅行に行けて、本当に家族って良いなって

思った次第。

 

さて、この1か月半であった主な出来事を書いてみたいと思います。

 

まず前回ブログに書いたサプリメントは、12月半ばに届いて早速飲んで

みたんですが、これがさくらの森の『きなり』と『めなり』という2つ

のサプリメントは、本当に効果あると思いました。

特に、『めなり』。

これ飲み始めてからは、スマホでFBやTwitterとかを長時間見ても、

全く目の疲れやぼやけが感じられなくなったです。

また、『きなり』の方も、あたまがスッキリしてる感じだし、それと

気のせいか以前だと二日酔いになってた量のお酒を飲んで寝ても、

次の日二日酔いが酷くないし、あたまがスッキリ感もあって、辛く

感じないです。

他に飲んでるのは、『ガネデン乳酸菌』と『ポリフェノール』ですが、

前者は普通にお腹の調子がいい感じ。

今のところ後者の効きがあまり感じられてないのですが、これは長期で

老化防止の効果があるのかなと思って、当面飲んでいくことにする予定です。

最近の生活UP

今週と来週は出張もないので、割とのんびりしたペースで過ごせてますwww。

 

先週末に久しぶりに羽目を外し過ぎた生活の反省から、改めて生活を見直す

気持ちになりました。

(45歳にもなって、定期的に同じことの繰り返しで全く進歩がないと我ながら

 呆れてしまいますが…。)

 

さて、月曜日がお客様との忘年会だったのですが、それは焼酎を主体にして

且つ控えめに飲んだので、割とサクッと帰りました。

本当は火曜の朝からロードバイク再開と思ってましたが、軽いとはいえ、

飲みだったので断念。

ロードバイクは、今朝から再開しました。

 

毎度思いますが、まったり走る朝のロードバイクって最高。

信号待ちとかあるも、43kmで1時間45分程度。時速30km弱ですね。

 

 

ところで話は全然変わりますが、最近iPhoneとかでFacebookや

Twitter見ると本当に疲れる。

で、何とかならないものかとネットで調べてたら、なかなかのサイトが

ありました。

 

★ココロマニュアル

http://kokoromanual.com/

これ見てたら、サプリメントについて、またそれ以外にも詳しく書いて

あって、なかなか為になるサイトでした。

サプリメントに関しては、シンガポール内の様々なショップ、最近出来た

ドン・キホーテや東急ハンズ、LocalのGardians等も見て回りましたが、

日本のサプリメントはあまりなかったので、結局 海外配送代行サービス

を頼んで送って貰うことにしました。

サイト内に薦めてあった上位4種類のサプリメントを買ったので、まずは

届くのが楽しみ。

シンガポールのお薦め鍼灸院 / Ancient Chinese Wellness Centre 古式推掌保健中心

JUGEMテーマ:シンガポール

 

昨日は、ロードバイク落車の記事を書きましたが、紹介された鍼灸院の

先生への感謝を込めて、紹介をしたいと思います。

 

表題にもある通り、鍼灸院は『Ancient Chinese Wellness Centre 古式推掌保健中心』と

言います。

場所は、MRTタンジョンパガー駅から5分強 タンジョンパガー通りで、

ラーメン屋『一幸舎』の真上の2階にあります。

 

医院の入り口に雑誌の紹介記事とかが貼られてるんで、過去に紹介

されたことはあるんだろうなと思ってましたが、添付リンクの通り、

Mangosteen Clubにまで紹介されてるとは知りませんでした。

 

★Mangosteen Clubリンク

http://www.mangosteen.com.sg/beauty/massage/%e5%8f%a4%e5%bc%8f%e6%8e%a8%e6%8e%8c%e4%bf%9d%e5%81%a5%e4%b8%ad%e5%bf%83%e3%80%80ancient-chinese-wellness-centre/

 

★Facebookリンク

https://www.facebook.com/Ancient-Chinese-Wellness-Centre-202055273140446/

 

医院は夫婦で経営されてて、自分は奥さんの頼先生(Lui)にお世話に

なりました。

怪我してから、約2か月ほど通いました。

大体 35-45分位の施術で、最初は針治療、その後は症状・状態に

応じて、カッピングやマッサージをして貰って、SGD40程度でした。

自分としては、目に見えて効果あったし、リーズナブルな料金でも

あると思いますので、会社の後輩や美容院さんとかにも紹介してます。

 

落車事故の続き

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

前回の投稿の続きです。

 

9月の日本出張は何とか無事に済ませることが出来ました。

家族とも会えたし、リフレッシュ出来た。

 

1か月が経過して、大分痛みは取れてきたんですが、それでもやはり落車

衝撃は大きったんでしょうねぇ。右の肩や胸、腕の付け根は筋肉が断裂も

してたのか、まだ角度によっては力が入らないか、ピキピキと痛い感じでした。

ただ、1か月間安静にしてた出張には、ほぼ支障がない状況になって来たので、

それまでの挽回の意味もあって、9月20日頃〜1か月間はかなり出張を詰め

込みました。

そんなこんなで、結局10月20日過ぎまではバイクを再開出来る状況では

なかったし、身体も大分良くはなって来たけど、気分も乗らない感じでした。

 

10月末になると、多分身体も大分良くなってきたんでしょうね。

走りたいなぁって思えるようになって来て。

本来はもう少し早くするつもりでしたが、天気もあって、結局再開は11月5日

になりました。

 

やっぱいいですねぇ〜ライドは。

70kmのスローペースのライドで、最後は置いてかれる感じになっちゃったん

ですが、まぁ3か月のブランクだし良しとしましょう!笑

ロードバイクから落車

JUGEMテーマ:日常

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

すっかりブログ書くのが億劫になってしまってました💦。

最後にブログ書いたのが6月でしたので、ほぼ5か月位更新してなかったかと思います。

 

実は8月初旬平日にチームで早朝ライドしていて、ブレーキングが強過ぎてホイールが

ロックして、前につんのめる形で落車してしまいました。

完全に一回転して後頭部から着地、衝撃を全て首で受け止める形になったものです

から、頸椎にダメージ。

そこから、背中→右腕→指先までが神経に沿って稲妻が走ったようで、着地した瞬間

は右肘が骨折したのかと思いましたが、実際には外傷は一切なかったです。

チームでライトしてても、後続を巻き込むことなく、単独落車で済んだのが、不幸中

の幸いでした。

 

事故後は、自分でタクシー呼んで、一旦帰宅。

少し休んで様子を見たけど、マジで痛かった。

取り敢えず会社行こうと思って、半袖シャツを着ようとしたんだけど、シャツを着る

為の肩を窄める動作でも激痛が走る始末。こりゃあ病院で痛み止め貰って、あとは

時間の経過に合わせて自然治癒するのを待つしかないかなと、何とか死ぬ思いで

シャツを着て会社に行きました。

病院に着いてからは、レントゲン、その後 緊急で別の病院でMRI撮って貰って一旦

会社へ。夕方にMRIの画像が病院の先生のもとに届いて、その診断結果を連絡受け

ましたが、やはり第6、第7頸椎に多少のダメージが見られるとのこと。

ただ、そこまでは酷くないので、時間が経てば治るとの見解でした。

 

しかし!実際には身体は上半身は筋肉が完全に硬直してて、首はおろか、全体が回せない

状況で、本当に治るのか心配で仕方なかったです。

 

翌日 会社は休みだったんですが、バイクチームの日本人チームメイトと昼食を共に

しましたが、彼が懇意にしている針灸医院があるというので、初めての針治療ながら

藁にも縋る思いで行ってみました。

 

緊張しつつ治療を受けると、これが不思議と痛みがハッキリと和らいだんです。
しかし、当然そんなに簡単には治らないわけで、治療終わって、2時間もすると、

またかなり痛みが…。針の先生からは3日後に来る様に言われてましたが、そんなの

も待てず、(日曜は休みなので)月曜日にまた行きました。

 

怪我の状態は正直 かなり時間掛かりました。

針治療に行くと、筋肉の緊張がほぐれて、良くなるんですが、それでも8月中はほぼ

1か月週末はずっとベッドでじっとして本読んでました。

そして、本当に治るのかなぁ〜という不安感との葛藤で。

 

でも、9月初めには中東からのお客さんが来日するのにアテンドするのが決まってた

ので、何とか治さなければと焦ってましたが、何とか飛行機には乗れる状態までは

回復してくれました。

 

やはり前の日の食事とかも重要ですね!

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

こんばんは。

今朝も朝チャリ行ってきました!これがサイクリストの間で正しい言い方なのか

分かりませんが💦。

本日もいつもと同じコースで、大体51kmでしたが、日本人の方とも会いました。

 

今回 昨晩の食事で、麺もの食べるなど、炭水化物多めにしたり、

今朝 カロリーメイト食べたりと、体内に蓄えておけるエネルギーに気を配った

つもりでした。

 

そしたら、どういうことでしょう〜結構身体が楽でした。

勿論 3週間の休みの後、復帰してからの4日間で3日間ライドしたりと、身体が

慣れてきたのもあるのでしょうが、それだけではない気がします。

 

これまでも最後の方で、ノックダウンしていることからも、やはり体内の

エネルギーが枯渇してしまうんだと思います。

 

やはりそういうのって結構大事だなと感じた今日のライドでした。

 

Hanoiでよく利用する鍋料理店『Ashima』

JUGEMテーマ:ベトナム料理

 

果たしてこれがベトナム料理かと問われると、自信持って答えられないんですが、

実際結構利用してるのがこのお店です。

 

仲間内での食事会 や 接待と言えどもそこまで太っ腹な予算では出来ないという

前提で非常に重宝して利用してます。

 

自分がよく行くHanoiでは、市内に結構店舗数ありますんで、Hanoiのどの方面から

でも夕食時の交通渋滞を避けて、どこかの店舗には行き易いですし、適度に混んでて、

店舗も綺麗だし、料理も目新しい感じで、且つ そこそこ美味しくて(今まで食べられ

ないって人には会ったことがないです)、しかも価格が非常にリーズナブルです。

 

もしHanoiで何食べようか迷ったら、一度行ってみて下さい。

 

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293924-d2618150-Reviews-Ashima-Hanoi.html

 

 

 

5月13日(土)-14日(日)にてタンソンニャット ゴルフ コースに行ってきました

JUGEMテーマ:ベトナム

JUGEMテーマ:ゴルフ

 

先日 会社の同僚と飲んでて、シンガポールやバタム島ではなくて、偶には他の

東南アジアの国へゴルフへ行こうということで、タイ・ベトナム・フィリピン

辺りが候補に挙がったのですが、最終的に手始めにベトナムに行こう!って

話で落ち着きました。

 

今回は自分が幹事役を引き受けて、ゴルフやホテル、その他諸々の手配を

したのですが、ゴルフ場は『タンソンニャット ゴルフ コース』にしました。

 

何でここにしたのかというと、HCM空港に隣接しており、非常に便が良く、

タイ取引先のHCM駐在員も便利だし、良いよって推薦してたのを覚えてた

という実に安易な発想ですが、実際一緒に行ったメンバーの一人は、出発日

当日の早朝にインドから帰国しての旅になったので、結果オーライでした。

 

ベトナムは、ハノイもHCMも何度も言ってるのですが、ゴルフではほぼ初めて

ということもあり、日本の旅行代理店『セブンツーリスト』さんにお世話に

なりました。

ウェブで検索して、希望のプレー日時をお願いし、直ちに予約入れて貰い、

空港→ゴルフ場→ホテルの送迎と通訳が付いてるパックでした。

 

https://www.gozarla.com/golf/vietnam/sgn/tansonnhat.html

 

途中 HCM空港で、同僚がBIDVのATM機で現金を引き出そうとしたら、あろう

ことかキャッシュカードごと飲み込まれるというハプニングがあり、到着も

遅れましたが(それ以上に地図上では隣接してるので、すぐかと思ったら、

実はゴルフ場の入り口は、空港をグルっと回るので20分程度は掛かるのが

誤算でしたけど)、フロントでのチェックインも済ませて、すんなりとプレー

出来ました。

 

ここはキャディーさんが、若い男性でしたが、みんな対応をシッカリしてた

し、ゴルフ場も(クラブハウスはちょっとバブリーな感じでしたが)綺麗で

手入れも行き届いていて、空港からすぐのHCM中心部にあるとは思えない

感じの静かさで、行った全員が気持ちよく回れる感じでした。

しかも、ナイター設備もありました。

 

以下の写真は、自分で撮影したものではないのですが、感じを出す為に

他のWebから引用させて頂いてます。

 

プレー後は、ホテルにチェックインし、HCMで飲み明かしましたwww。